日本女性の毛の悩みは深刻!

日本女性の毛の悩みは深刻!

日本女性の場合、外国人に比べるとまだ毛深い人は少ないといえます。
ただ、日本人は、黒い毛が比較的硬いため、それがとても目立ってしまいます。
とくに思春期では、からだの中でいちばん早く変化してくるのが、毛が濃くなってくること。

 

最近は身体の発達が早いので、中学生ぐらいになると、もう大人並みに毛がのびてきます。
私のところへも、よく女子中学生から「私は大変毛深く、男の子から冷やかされます。このままいくと、さらに毛深くなり男の人みたいになるのではないかと心配で、夜も眠れません」という便りがよく寄せられます。

 

日本人は、とくに女性の毛深いのを恥ずかしがるという習慣があり、
それを隠したがる傾向があります。
以前、テレビ番組で対談番組が行われていたのですが、
女優さんが「実は私、毛深いんです」とサラッと言っていたのに対し、
観客の方々が一様に引いていた記憶があります。

 

芸能人の場合、ボディのケアはとくに欠かせませんが、毛深い人もかなり多いのです。
学術的には、毛は剃っても濃くならない、抜くと濃くなる、という説もあります。

 

しかし、色々な意見を伺ってみると、剃っていてやはり濃くなってきたという女性が圧倒的に多いわけです。最初はウブ毛程度だったのが、最近は剃ったあとにはえる毛が太くて目立って困るという女性もいます。

 

剃ることが何らかの影響を及ぼしていることは確実なのではないでしょうか?
ですので、最初から永久処理してしまった方が賢明なのかもしれませんね。